試験直前のやる気がでる勉強法とは

試験直前はあれもこれもと頭がパニックになり、手につかない状態が続く人も多いのではないでしょうか。
その結果やる気も削がれて、諦めてしまうこともあると思います。

そこで、ちょっとしたことで大きくやる気を変えることができます。

それは、好きな科目から手を付けることです。
そして、復習が終わったら、今度は嫌いな科目を勉強しましょう。

さらに、嫌いな科目を乗り切った後に、再度好きな科目という順番で勉強を行います。
嫌いな科目から勉強すると初めから挫折の様な気持ちになり、すぐにやる気がなくなってしまいます。
そこで、好きな科目からはじめ、勉強のリズムを付けましょう。
そして、まずはレベルの低いものから手を着けること。
いきなりハイレベルな問題を解くと好きな科目でも心が折れる場合があります。

単語の暗記や基礎になる復習などから始めると、効率良く勉強ができます。

復習する場合は、間違った問題を重点的に解くことが大切です。
答えを移すだけでは身につきません。

できない問題を解くことですでに解ける問題を改めて解く必要がなく、時間の効率化にもなります。