公文式は、正直なところ、プリントが単調で面白くない事も多々ありますが、これも親子にとってある種の修行でした。
「嫌だから、もうやめたい!」はもちろんあります。
でも直ぐにやめてしまえば、努力する事やできない事にチャレンジする精神力を養う事もできないと思い、子供と話し合い、必死に頑張りました。
もちろん先取り学習なので、あと2?3年すれば自然にわかる事もありますが、一度経験した事のある事をもう一度するのと、初めて経験するのとでは、理解のスピードが違いました。 ...continue reading "公文式は勉強の「準備運動や筋トレ」のようなもの"